恒春 2010年11月
本文へジャンプ
日記


子育てドタバタ日記

結婚6年目、32歳を迎えてはじめて恵まれた子供がダイスケです。彼との毎日は本当に驚きと発見の連続! 同じ境遇のお母さんたちとも情報を分かち合えたらうれしいです。

ダイスケ日記
毎日ダイスケを相手にドタバタしている生活を書き残しています。

成長の記録
検診や予防接種を受けた記録や、ベビー用品の感想などをまとめたものです。

イメージ


 
 

ウーロンピから高雄へ戻るバスにて、恒春で途中下車。

恒春転運站に到着。13:50 ウーロンピから64元

恒春の街は城壁に囲まれている。
これは北門。

恒春の名所と言えば、出火奇岩なわけですが、そこに行く途中で、これがある(^^

こーなっております。バス便はほとんどなし。歩くのが一番。
転運站から15分で行けます。

到着!

そこは、こーなっています、、、。

本当は(いや昔は?)コーだったらしい。

でも、、、今は、コレ、、、です(笑)

ってワケで、早々に鎮内に戻る
ここは西門。海角七号のロケでも使われました、

こんなんが、そばに立っています

町中を徘徊していたら、こんなポスターを発見!

これを目当てに、その場所へ!

ここに、ありました。光明路90番

海角七号の主演、阿嘉の家。
写真の親子が管理しています。
入場整理費50元です。

室内1

ポスターが張ってある

主演女優 田中千絵さん
一時日本で有名だったカリスマ美容師トニー田中氏
の御令嬢さんですよ(^^

1Fの情景。映画に出てきますよ。

さて、転運站に戻る。

高雄方面時刻表

この屏東客運のバスに乗車。15:31発。

車内

途中の車窓から

車窓2
このあたりはフルーツの名所

高雄站前に帰ってきた。17:33.
このあとは、高雄市内徘徊でございます。
恒春は、ちょっと面白いですよ。
ただし、海角七号を見ておかないとね(^^

2010年11月 高雄を拠点にして、台湾最南端をめぐりました。
恒春の名所は、今やココですか(^^