台中2019
本文へジャンプ

2019年06月01日。 友人二人との台中旅 昨今の流行地でございます(^^)

日記


子育てドタバタ日記

結婚6年目、32歳を迎えてはじめて恵まれた子供がダイスケです。彼との毎日は本当に驚きと発見の連続! 同じ境遇のお母さんたちとも情報を分かち合えたらうれしいです。

ダイスケ日記
毎日ダイスケを相手にドタバタしている生活を書き残しています。

成長の記録
検診や予防接種を受けた記録や、ベビー用品の感想などをまとめたものです。

イメージ


 
 

高鐵で南下 10:21発

高鐵台中到着 11:23 
ますは台鐵新烏日站から台中へ向かう

区間車です

台鐵台中站は新駅舎の営業が本格化

駅前

站からすぐの宮原眼科
いまは眼科の営業はないようで
観光地でございます。

内部
 
台湾大道を北上します
 
徒歩10分ほどで第二市場へ到着
 
午餐はココ 福州意麺さん
 
意麺+魚丸 75元
 
市場内部を一枚
 第二市場から道を2本へだてた台中医院前から
27番バスにて移動
13:15発→
 14:11 このバス停に到着します。
 
彩虹拳村です
バス停からは徒歩5分ほど
 
   
95歳?以上になられる
黄おじいさんが住んでいる。
拳村ですから、おじいさんは元国民党兵士。
壁の絵はおじいさんが一人で描いたもの。
 
 
先ほどのバス停から
16:00発の655番バスで移動
   
バスは高速道路を走り
17:00に高美湿地旅遊中心前に到着
ここでバスを乗り換えます。
通常料金は60元(遊悠カード利用時)。
現金ですと120元
で、薀蓄。
現在、台中の公車(バス)を遊悠カードで乗るとなのと料金は無料なんです(2019.06現在)。
 
乗り換えるバスは178番
連動していてこちらも無料です。
 
到着です
 
日によって開放時間は変わるようです
 
木道を湿地に向かい歩く。
この日は激混み(^^)
 
風車も見えますよ
 
木道がなくなる。
ここからが湿地の本番!
友人二人は、さらに奥へ。
 
横にいたおじさんに一枚お願いした(^^)
 
18:24まで湿地に滞在。
旅遊中心に戻りました。
 で、19:00発のバスで台中に戻る予定が、
なんと「台中行のバスは今日はない。清水!清水!」とたまたま到着していた178番バスの運転手おじさんが言う。
で、ちょうど来た682番バスで清水車站へ向かうことにした。
 
682番バス内部。
清水車站へは19:30に到着
 
西部幹線海線の站で、ほんと、田舎の駅だ。
 
まずは駅で台北へ向かう列車の切符を買う
146次自強号
清水に停まる自強号は多くないのでラッキーでございました。
     
自強号車内 5分晩で出発

晩餐は、清水駅前に唯一あった全家商店( Family Mart )にて購入の弁当(^^)

台湾の弁当は美味いのだ!
台北には22:32定刻に到着いたしました。 最後のバス〜自強号乗車までは、
なかなかのスリル(笑)
いや〜〜今回の台中旅は充実でした(^^)