高雄2010年6月
本文へジャンプ
日記


子育てドタバタ日記

結婚6年目、32歳を迎えてはじめて恵まれた子供がダイスケです。彼との毎日は本当に驚きと発見の連続! 同じ境遇のお母さんたちとも情報を分かち合えたらうれしいです。

ダイスケ日記
毎日ダイスケを相手にドタバタしている生活を書き残しています。

成長の記録
検診や予防接種を受けた記録や、ベビー用品の感想などをまとめたものです。

イメージ


 
 

2010年6月 高雄に久しぶりに行った。MRTが出来てから初であります。
今回は、高鉄での日帰り旅です。


まずは切符を買わないと。
当日券はB1Fで買います。

ちなみに前売り券は1Fにあるココで買う。
お間違いのなきように。

さて乗り込みましょう。
08:42発、左営行き。

切符はコレです。1265元。お高い気もしますが、飛行機はもっと高いですし、3000円くらいですから、、。

車内はこんな感じ。いいですよ。

車内販売の小姐

左営站はキレイ!ちなみに発音はツヲインって感じかな。

開通したMRT左営站

新光三越左営店は、もーすぐ開店。

MRTはキレイキレイ!

外観

今回の第一目標はココ

で、なんと目的地へ行く前にココを発見。
站のすぐ近くに、神社跡を発見。
本殿や鳥居はありませんが、、、。

石塔が、、、ある!

といいます。

で、本来の目的はココ。
站の名前にもなっている旧砂糖工場。
日本時代に創業したものだそーですが、
今は、別の場所に移って稼働中。
ココは、史跡のようになっています。

砂糖を運んでいた鉄道車両

工場跡も公開されてます。無料よ。

工場内を1枚だけ。ほんと廃工場なんですよ。
日本だったら危険!とか言って公開しないかも。

工場内にあったイキな表示(^^

工場内の売店で売っているアイス。
旨いよ!

ココが売店。質素~。

工場をゆっくり見ていたら11時近い。
工場を出て、近くの街を散策。

いかにも台湾(^^

隣站のこの站まで歩きました。これは台鉄の站。
上に見える高架がMRT。

こっちがMRTの站です。

高雄MRT近影

路線図です。

で、ココまで移動。三多商圏站。
高雄の中心地??かな??

なんで三多へ来たかというと、ココで昼飯を食うためなの(^^

その飯。これでもルーロー飯と称してました(^^
湯は、竹筍湯。これが実によろしい味でした。

店の遠景

さてココから次なる場所へ

西子湾站へやってきた

站から徒歩15分くらいで、鼓山フェリーのりばへ到着
フェリーは片道15元ですが、高雄MRTの1日乗車券(200元)を買うとMRT、フェリー、市内バスが全て乗り放題になります。
高雄観光にはコレを活用しましょうね(^

フェリーはこれ

で、やってきました旗津というところ。

まー鄙びた港町といったところです。

日本語も、、、(^^;;

で、このおやじさんのところで
イカ丸焼を購入。1つだと30元、2つなら50元
3つでも50元(^^

昼のおやつは、
台湾ビールとイカ焼きだ!

イカのアップ

こーいった海岸を眺めながら喰う!

天后宮様はこれです

本土に戻って、この店でアレを喰う

コレでんがな!
55元

店の内部

最後に、市内バスにのって、ココへ向かう。
たかお(打狗)英国領事館。でも「旧」ですよ。

入り口はココ。バスの終点の淡江大学前、で降りる。

ココが本体です。

上からは高雄の街が一望できます。
ちなみに入場料はタダです。17:30まで開いてます。

高雄站に戻ってまいりました。
18:20くらい

すぐ横に、高雄車站の旧站が移転保存されています。

帰りの切符はこの自動券場機で購入してみました。
意外と簡単ですよ。

19:06発、台北行き

夕飯は、台鉄弁当とBeer
弁当80元。Beerha7-11で32元なり。
台北に着いたのは20:40くらい。速いよね~。
台鉄の自強号だと5時間はかかるぞ、、、。