太魯閣国家公園
本文へジャンプ
2012年06月08日 ついに行きましたぞ。タロコ国家公園

まずは花蓮站前の客運総站へ向かう

時刻表です。

このバスで向かいます。 07:50発

終点の天祥まで 172元

バス車内です。中型バス。

途中、台鉄の新城站によります。
鉄道では、ここが玄関口。

山へ入って行きます

天祥へ向かう途中のバス停

天祥に到着です。
途中、道路工事で30分待たされ
到着は9:50でした(30分遅れ)。

さらに奥の梨山までのバスもありますが、
便数は極端に少ないです。

天祥は、タロコで唯一、店のあるところ。
あとは、ほとんど店はありません。燕子口と、国家公園入口にあるだけです。

ちょっと上にある青年活動中心。
宿泊もできます。

天祥を散策です。
 
塔の一番上から天祥を一望できます。
   
 
さて徒歩でゆっくりと降りていきましょう
   

昼飯は、花蓮站前の7-11で買った弁当

つり橋

←の上(^^;;
 
タロコはこんな感じの渓谷美が
いたるところにございます
 
慈母橋。
蒋経国元総統が、
母(宋美齢)を思い作ったという大理石の橋
 
     
タロコのメイン 九曲洞
に到着したのだが、、、
 
なんと落石だらけで通行止め
 
一応、写真に納めました(^^

 仕方が無いのでトンネルを1220m通り
反対側へ出ました。

さらに下る

自転車で登ってきた台湾人さんに、
一枚撮っていただいた(^^
 
燕子口の上流側へ到着
   
 
そろそろ雨が降り出した。13:30頃
 
普通の観光バスはここまで。観光客もこのあたりまでが多いようです。
 
 
雨がかなり降ってきましたので、ちょっと早めに切り上げて花蓮市内へ戻ることにしました。
 
バスは14:15にちょうど来た。このバスは観光用のタロコ線ではなくて普通の路線バスで、
花蓮の市内総站を回っていたので、総站で下りた。15:40。
 
旧花蓮站のあたりは、今はなんにもないです。
 
一度Hotelへ戻る。 部屋の窓から(^^)
 というわけで、初のタロコは終了です。
朝早く出て正解。
午後は雨になることが多いようです。
 今回はDeepなコースですが、楽しめますよ。
また、ゆっくり行きたいものです。
日記


子育てドタバタ日記

結婚6年目、32歳を迎えてはじめて恵まれた子供がダイスケです。彼との毎日は本当に驚きと発見の連続! 同じ境遇のお母さんたちとも情報を分かち合えたらうれしいです。

ダイスケ日記
毎日ダイスケを相手にドタバタしている生活を書き残しています。

成長の記録
検診や予防接種を受けた記録や、ベビー用品の感想などをまとめたものです。

イメージ