野柳2017
本文へジャンプ
なんと、野柳に来るのは2009年以来になっていました。
久しぶりの野柳です。
日記


子育てドタバタ日記

結婚6年目、32歳を迎えてはじめて恵まれた子供がダイスケです。彼との毎日は本当に驚きと発見の連続! 同じ境遇のお母さんたちとも情報を分かち合えたらうれしいです。

ダイスケ日記
毎日ダイスケを相手にドタバタしている生活を書き残しています。

成長の記録
検診や予防接種を受けた記録や、ベビー用品の感想などをまとめたものです。

イメージ


 
 

台北から野柳へのバスは1815番
頻繁にでております

約1時間で野柳のバス停に到着です。
この日は土曜日で観光客がいっぱいです。

バス停留所は、ちょっと山の上にあるので、そこから会談を降りて行くと、野柳の漁港です。
海を左手に見ながら歩いていけば

ものの5分くらいで、風景区の入り口に着きます。

ここが料金所
団体さんも多いです

少し歩くと海が開ける

今回は初めて、岬の突端まで行ってみることにした

岬の突端には東屋がいつあるだけですが、眺めは最高。
ここまで来る人は多くない。

突端までは小一時間。
さあ、中心部に戻ってきました。
野柳の典型的風景。

女王様です。
最近では、いつ崩れるかわからない、とか。
確かに首の右側に亀裂が、、(><)

風景区の終わりにある土産物屋通り。
ここは8年前と変わらないですね~~^^

約3時間近く、野柳風景区でゆっくりしていました。
帰路は、ジーロンへ向かうことにしました。
久しぶりの野柳。
土曜日だったのでゲキ混みでした。
いいところですよ^^